あべブログ どんな人たちが働いてるの? 最新施工実績やありがたいお客様の声、日々の出来事を随時お知らせしていきます。

サンドゲル2019.11.15

機械設備を保護する為に機械設備周りを鉄の枠で覆ってあるところを写真に撮りました。枠の足下を見ると土間コンクリートの下にまで入れてありますが、経年劣化で地盤が下がっていた場大変危険ですのでサンドゲルを注入することで鉄枠を完全固定する事をお勧めします。アベテクノロジー株式会社阿部技建サンドゲル工法i

20:29 | コメント (0)

サンドゲル2019.11.15

床の振動計測の画像になります。打診調査を行う事によってコンクリートの強度や空洞の程度を予測する事ができます。施工前と施工後を比較する目安にもなります。アベテクノロジー株式会社阿部技建サンドゲル工法m

18:13 | コメント (0)

サンドゲル2019.11.14

こういった重量のある設備の下はまわりの土間コンクリートより強度が必要ですが、設備を移動したり,土間コンクリートを削ったりでは手間もひようもかかる為サンドゲル工法による補強を選ばれる企業様が多くなっています。アベテクノロジー株式会社阿部技建サンドゲル工法i

20:07 | コメント (0)

サンドゲル2019.11.14

工場内の床通路画像です。一見すると表面上キレイで問題ないように見えますが空洞化が進んでしまっています。 床下の事なので調査しないと状態はわかりません。アベテクノロジー株式会社阿部技建サンドゲル工法m

20:02 | コメント (0)

サンドゲル2019.11.13

近年、走行中のフォークリフトの土間コンクリート陥没による事故が多発しています。ですのでこういった何も置いてない走行路であっても荷を運ぶフォークリフト自体が大変な荷重になることを考慮してサンドゲルによる床下の補強をおすすめします。アベテクノロジー株式会社阿部技建サンドゲル工法i

18:40 | コメント (0)

サンドゲル2019.11.13

工場の外壁と外構部分の画像になります。 あきらかに地盤沈下が起きていて年々状態が悪化しているとの事です。 サンドゲル工法であればこれ以上の沈下を抑える事ができます。アベテクノロジー株式会社阿部技建サンドゲル工法m

18:07 | コメント (0)

サンドゲル2019.11.13

打ち継ぎ部分、画面奥から手前に向かって傾斜になっているのですが、水平な状態の土間より地盤が下がりやすい部分があるのでサンドゲルを地盤が下がる前に注入すれば、地盤の沈下が防げます。アベテクノロジー株式会社阿部技建サンドゲル工法i

00:33 | コメント (0)