あべブログ どんな人たちが働いてるの? 最新施工実績やありがたいお客様の声、日々の出来事を随時お知らせしていきます。

サンドゲル2020.02.29

工場内サンドゲル工法施工後の床画像になります。ヒビ割れがある箇所に床下からサンドゲルが発泡して出てきている様子がわかります。サンドゲル工法は床下の空洞も埋め尽くしますが、同時に地盤自体もガチガチに固める事ができる特許出願中の工法になります。アベテクノロジー株式会社阿部技建サンドゲル工法m

18:31 | コメント (0)

サンドゲル2020.02.28

本来、硬く、強度も十分な土間コンクリートですが、ヒビが入ってしまった状態をそのまま放置しておきますとコンクリート内部の鉄筋がサビてしまう為鉄筋の断裂及び土間コンクリートごとの沈下の可能性が高くなってしまいますのでヒビが拡がらないうちにサンドゲルでの補強をオススメします。アベテクノロジー株式会社阿部技建サンドゲル工法i

18:28 | コメント (0)

サンドゲル2020.02.28

工場内の設備横の壁、床画像になります。工場内全体的に梁部分以外は地盤沈下している箇所がほとんどでした。そのような事が起きる前に事前調査、サンドゲル工法をおすすめしています。アベテクノロジー株式会社阿部技建サンドゲル工法m

17:37 | コメント (0)

サンドゲル2020.02.27

ピットからの漏水はたびたび発生していますが何処から水が来ているのかを調べて早めにサンドゲルによる充填を施す事で水道によってまわりの土がけずれてしまうのを防ぐ事ができます。

21:18 | コメント (0)

サンドゲル2020.02.27

工場内の側溝付近の画像になります。あきらかにまわりが地盤沈下してしまってヒビ割れも付近にたくさんある状態でした。このような事が起きてしまう前に事前調査、サンドゲル工法をおすすめしています。アベテクノロジー株式会社阿部技建サンドゲル工法m

18:40 | コメント (0)

サンドゲル2020.02.26

精密機械工場内での事前調査を実施する際など写真にあるタイプの震度計を使って調査前と後で数値の変化を調べて報告させて頂くことも有ります。

19:01 | コメント (0)

サンドゲル2020.02.26

工場ピット内のアンカー付近の画像になります。アンカー自体しっかりと打ってある箇所でも経年劣化や錆等により徐々に老朽化してしまいます。このような事が起きてしまう前に事前調査、サンドゲル工法をおすすめしています。アベテクノロジー株式会社阿部技建サンドゲル工法m

18:01 | コメント (0)